平成で一番カラオケで歌われたのは「ハナミズキ」

最近カラオケにいっていません。若い頃は仕事終わってから「カラオケボックス」に行って、人の歌を聞いている暇もなく、カラオケ入れて歌っていましたね。懐かしいです。今は一人カラオケなどもあるそうですし、カラオケも様変わりしました。

ところで、第一興商が、平成最後の年末に合わせて、通信カラオケ「DAM」がサービスを開始した1994年4月から2018年10月までのデータを集計し、楽曲別、歌手別などのランキングを発表しました。楽曲別ランキングでは、2004年リリースの一青窈さんのハナミズキが一位でした。二位がMONGOL800の小さな恋の歌、三位が高橋洋子さんの残酷な天使のテーゼだそうです。そういえば、みんな歌ったことがあります。ハナミズキは好きな曲で、確かによく歌いました。

ちなみに歌手別ランキングは一位浜崎あゆみさん、二位がEXILE、三位がMr.Childrenでした。私もこのランキングみると随分貢献しているなと思います。

年末なので、久しぶりに友達誘ってカラオケ行ってみようかと考えています。http://www.microrad2014.org/hanashita-datsumo.html

平成で一番カラオケで歌われたのは「ハナミズキ」