舌の色が変わるまでなめていたお菓子のタブレット

また、スナック菓子を食べる癖が戻ってきたし、飲まなくなっていたコーラも飲むようになった。うーん不思議、こういうのって一度やめていてもちょっとでも食べ始めたり飲み始めたりすると癖になってまた繰り返してしまうんだね。
そういえば、このコーラってのはいつ頃飲み始めたかと言えば中学生になってから…。それまではコーラの味は単なる駄菓子屋に売っている妙に合成着色料が毒々しい色のラムネみたいなおかしでしゅわーとするかんじが好きなタブレットを舌の色が変わるまでなめてた時についていた味だ。
他にも、グレープ味とかオレンジ味とかあったな。子供時代にはこういう変な味のしたものが好きなものでラムネとかが好きだったのだが、今思うと…と思ってちょっと前に買ってきたんだ。そしたら意外というかなんというか、最初は変な感じだったのがそうでもないようで、慣れというのは恐ろしい。
ところで、そんな中でもドクターペッパーというものは大人になるまで手を出さなかったんだけど…

舌の色が変わるまでなめていたお菓子のタブレット

私の家庭菜園サイクルとその苦労と楽しみについて

私は家計の助けに家庭菜園を行います。植える夏野菜は、ナス、ピーマン、トマト、ジャガイモ、キュウリで秋野菜はダイコン、白菜、キャベツが毎年の定番となっております。その他にウコギ、タラノメ、食用菊が周りに定植されています。なので春にはウコギ、タラノメの天ぷら等を食し夏には夏野菜で秋には秋野菜で冬には秋野菜を寒い場所に保管して置き食べます。野菜を育てる手間は大変かかりますが、何よりも収穫した時の喜びもあり大変美味しく感じられます。畑の除草はマメに行います。私は最低でも二週間に一回は除草しています。何が大変かは中腰ですよね。この姿勢は足も痛くなり腰も痛くなります。あと夏の日差しは日中は照りがきついので夕方を待って作業するもしくは建物の影を上手く利用しながら作業するのが効率的です。大敵は蚊です。これにはむちゃくちゃ刺されまくります。私は蚊よけなど全くしないので沢山刺されます。ですが治りも肌が丈夫なせいか早いです。家庭菜園に苦労はつきものですがそれを乗り越え収穫した野菜を家族皆でほうばるのはとても至福ですよね。vio脱毛 キレイモ

私の家庭菜園サイクルとその苦労と楽しみについて